2024年3月に イベントを開催します!

9月のアトリエ① 文字のデザインをやってみよう + 新クラススタート!

アトリエ ユモレスクは長野県松本広域圏の西側、朝日村にあるこども向けのアート教室です。

9月のアトリエの様子をシェアしたいと思います

もくじ

9月のアトリエ① 文字のデザインってなに?

アトリエ ユモレスクではこども達に毎月新しいことを紹介していきます!

土・日曜午前の「のびのびクラス」と「もくもくクラス」では文字のデザインを紹介しました

そもそも「文字のデザイン」ってなに?という疑問からお話しました。

生活していてみんなが見ているあらゆる文字はデザインされています。

チラシの文字、アニメや映画のタイトルは特にデコレーションされていますよね?

画像でたくさんの文字のデザイン例を見せると、そうなんだ〜という表情のこども達。

文字は読みやすく書く以外にも、楽しい・悲しい・おいしいなどがもっと伝わるように、イメージを伝える「デザイン」の一部だというお話をしました。

ふつうに書いている文字を太くしたり柄を入れてみたり… だんだんと変化させていく方法をデモンストレーションで紹介しました。

小学生向け のびのびクラスの様子

好きなキャラクターの名前をデザインしたり、デザインしたアルファベットでスタンプを作ったり、自分の名前でネームプレートを作ったり、家族へメッセージカードにしたり…

こども達はそれぞれ自分なりの形にデザインを楽しんでいました!

文字を描くことが楽しくなったり、ものの見方が広がるきっかけになれば嬉しいです!

※自分の名前を作品にした子が多かったので写真掲載控えます※

小学高学年〜中学生向け もくもくクラスの様子

小学高学年〜中学生向けのもくもくクラスにはイラストレーターやデザイナー志望の子も通っています。

実際に文字を専門にデザインをするお仕事(フォントデザイン)があることやイラストレーターでも文字を含めて制作するお仕事があるんだよ、というお仕事の話もしました。

また、もくもくクラスでは画材にアルコールマーカーもプラスして紹介しました。

こども達は、さまざまな単語のイメージを膨らませてデザインをしたり、描きたいイラストに添える文字を工夫してみたり、文字のデザインからピクセルアートに広げてみたり…

自分なりに想像を広げてデザインにチャレンジしていました

9月から新しいクラスがスタート!

小学生向けの のびのびクラスは多くお問い合わせや体験希望をいただいていましたが、アトリエオープン以来、ずっと定員満席状態でした。

これは非常にありがたいことで、ぜひともご期待に応えたい!と思い、9月から新しくもう1クラス増やすことになりました

日曜午後に新設した のびのびクラスでは水彩色鉛筆を紹介しました!

この画材をはじめて使う子が多く、水に溶けて絵の具のように変わっていく水彩色鉛筆を手に、ワクワクしていた様子でした。

4月からスタートしているクラスと内容は同じです↓

オープン時から問い合わせを頂いていて「体験待ち」「入会待ち」の方もいらしたので、みんな「やりたい!」というやる気たっぷりで生き生きとした表情で体験に来てくれていて、私もとても嬉しかったです。

これからもたくさんアトリエでつくることを楽しみましょう!

現在、のびのびクラスは全3クラス、定員満席です。(2023.12月)

友だちにもシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
もくじ